菅首相 自民党総裁選不出馬を受けて株価が上昇

 突然、菅首相が自民党総裁選不出馬を表明したという。それを受けて株価が急上昇したというから、菅首相の存在が日本の経済においてどんな存在だったのかを如実に語っている。完全に日本の癌になっていた、ということだ。

菅首相の総裁選不出馬受け 株価が急上昇 日テレニュース24 2021.9.3
https://news.yahoo.co.jp/articles/948541490bb0d86ab5dba0704ff4b4171dade3b6

 とはいえ、今まで強気一方だったのがなぜ突然ぽっきり折れてしまったのか。どうも何かウラがあるようにしか思えないが、そのウラが解明されない限り、菅首相の事実上の辞任が、日本社会をいい方法に向けることはない気がする。
 とはいえ、今総裁選出馬を取りざたされている人物を見ても、希望のある方向に日本を率いていく人はあまり見当たらないような気がするが... 意外と高市早苗あたりがダークホースのような気もするが、結局安倍晋三の操り人形になるような気がしてて、どうもいい方向には転ばないだろう。稲田朋美よりはましかもしれないが...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント