アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
yohnishi's blog (韓国語 映画他)
ブログ紹介
 アジア映画を中心とする映画評、韓国語を中心とする語学、社会事情などについて徒然なるままに綴るブログです。

 映画評には評点はつけません。またダメな映画、つまらない映画というような決めつけもなるべく避けています。というのは自分と趣向が異なる人にとっては面白いかもしれず、それが私の評を見たことでその映画に接する機会を封じることにならないようにとの配慮です。その代わり、こういう人向けの映画では、というような書き方をしています。
 韓国映画に関しては韓国映画情報サイトの点数を紹介していますのでそちらをご覧下さい。

 なお、Spamが多いためコメント、トラックバックは承認制にさせて頂いております。記事内容と直接かかわるもののみ掲載させていただいております。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2018-2019.1 韓国映像院 youtube公開映画一覧
2018.1〜2019.1の間に、韓国映像資料院が「韓国古典映画」というID名でyoutube上で公開している、映画の一覧(日付は公開日) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/16 21:35
2019.3 韓国映像資料院ネット公開映画
2019.3.1 韓国映像資料院はYoutube上に以下の韓国古典映画を公開した。いずれも最大解像度1080p対応で、デジタル修復版である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/13 21:59
Blu-ray / DVDオーサリングソフト 有料版 vs. 無料版
 かつてDVDビデオのオーサリングをやるときは、主としてフリーのオーサリングソフトを使ってオーサリングしていた。ULEADのDVD Movie Writerなども買ってみたが、ただ単に撮ったビデオをDVD化する程度なら使えるものの、凝った字幕を付けたいなどという需要には全く応えられなかった。とりあえず単純にDVDビデオを作りたいというならば、フリーのDVD Flickあたりで十分だったし、何より、ユーザにあまり選択肢を与えない(その分単純だが)というインターフェースが気に入らず (この辺りはCy... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/03 16:18
シネ21 2017-5 年間ベスト映画
シネ21 2017 ベスト韓国映画 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/13 00:14
シネ21 2018年ベスト映画
1位 버닝 (監督 이창동) 2位 살아남은 아이 (監督 신동석) 3位 1987 (監督 장준환) 4位 풀잎들 (監督 홍상수) 5位 공&#4604... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/10 00:36
韓国映像資料院 1080pネット公開映画
韓国映像資料院が「韓国古典映画」というID名でyoutube上で最大1080pで公開している、映画一覧 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/09 21:55
韓国映像資料院 2月 youtube公開映画
 韓国映像資料院はyoutube上で韓国古典映画を公開しているが、2019年2月度(2019.1.31公開)の映画は以下の通り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/04 13:04
韓国の景気悪化が半端ではない(2)
 韓国の不動産信仰が強固だったのは、韓国のゼロから新都市開発を行うような不動産開発のスタイルにあるように思われる。確かに日本でも1960年代から70年代にかけて多くのニュータウン開発が行われた。だが高度経済成長が終わると、大幅に開発スピードが落ちたし、千葉ニュータウンのように未成のまま終わるケースも出てきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/28 00:37
東海テレビ制作『さよならテレビ』
 2018年9月2日に放映されたという東海テレビ制作のドキュメンタリー。但し、他局では一切放映されていない。その東京での上映会が先日開かれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/27 23:22
韓国の景気悪化が半端ではない(1)
 昨年末に韓国に行ってきたが、韓国の景気の悪化がかなり深刻である。不動産業に携わっている知人の話では、ここ半年全く契約が取れず、売りたいという人はたくさんいるものの、買い手は全くいない状態だと言っていた。IMF当時よりも、少なくとも不動産に関しては、事態は深刻だと言っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/06 00:10
韓国映画『国家破産の日』
 2018年11月末現地公開の韓国映画。1997年韓国IMF危機の内幕を描く。脚本は本作が脚本デビューらしい、オム・ソンミン、監督は2016年『スプリット』でウディーニ国際映画祭で観客賞を受賞したチェ・クッキ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/05 16:24
韓国映画『PMC: ザ・バンカー』
 2018年年末に劇場公開された韓国アクション映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/30 12:01
韓国映画『麻薬王』
 現在公開中の韓国映画で『インサイダーズ/内部者たち』のウ・ミノ監督作品。1970年代を席巻した釜山の麻薬王、イ・ドゥサムおよび周辺人物を扱っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/26 18:51
韓国映画『スウィング・キッズ』
 現在韓国で公開中である、『過速スキャンダル』『サニー』『タッチャ』のカン・ヒョンチョル監督・脚本の映画。娯楽映画作者として定評がある監督であるが、期待以上の好作品であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/25 08:26
NHK朝ドラ『まんぷく』で隠された「第三国人」差別
 日清食品の創業者、安藤百福夫妻をモデルにしたNHK朝ドラ『まんぷく』。最近の展開の中で安東百福をモデルにした立花萬平が何度も逮捕される。モデルとなった安東百福も何度か逮捕経験があるようである。だが、ドラマの中ではなぜ立花萬平が逮捕されなければならないのか、すぐ容疑を掛けられるのかよく分からない。  結局これは、安東百福が「第三国人」(※現在では差別語とされる)であったことに起因すると思われるが、ドラマの中では立花萬平が第三国人であるということが隠されているので、よく分からないのである。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/23 12:55
呉座勇一が日本国紀批判を...
呉座勇一が日本国紀批判を...  『応仁の乱』の呉座勇一が、朝日新聞のコラムで、最近百田尚樹の『日本国紀』批判を展開している。基本的には、1) 基本的にはここで書かれている話は決して新説などではなく、最近の研究の進展によって否定されている古くさい話。2) その中でも、作家の井沢元彦の話のパクリが多い。3) 作家が話をおもしろくしようとしている、学問的な裏付けのないアイディアと学説を同列に扱っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/20 00:48
「内部告発の握りつぶしに加担するのか」 Yahoo News
「内部告発の握りつぶしに加担するのか」――改正法案に向けた動きに経験者ら批判の声 https://news.yahoo.co.jp/feature/1173?c=301611499334681697 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/19 22:24
トランプによって強制終了させられるアベノミクス
 先日、トランプ政権が、通貨安を誘導することを禁じる為替条項を、対日FTAに盛り込む方針が明らかになった。もしこれが実現すれば当然、金融緩和を拡大し、結果的に円安を誘導してきたアベノミクスが、トランプ氏によって強制終了させられることを意味する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/11 14:23
ポニーキャニオンのコンパクトDVDボックスシリーズ
 Amazonを見ていたら、ポニー・キャニオンから「コンパクトDVDボックスシリーズ」と銘打って、韓国ドラマを中心としたドラマのボックスセットDVDを原則5000円均一で売り出したらしい。これは良い。確かにドラマのDVDの枚数は多い。だからといって、セットで30000円とか40000円じゃ売れるはずもないよね。だいたい映画のDVD一枚4〜5000円という値段が国際的に見ても異常に高く(そもそも映画入場料の異常な高さにつられた、異常な価格設定)、それをベースにセット物の値段を決められたのじゃ、そり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/04 23:53
韓国語語尾「ゴヌル」の謎 - 辞書を信じないで下さい
 やはり韓国語教室でのこと。先生はネイティブではあるが、言語の専門家ではない。韓国語の語尾「-거늘(ゴヌル)」について、譲歩の意味はあるが、理由や原因を表す意味はない、と説明した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/28 11:01

続きを見る

トップへ

月別リンク

yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる