yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 尖閣問題の問題整理(1)

<<   作成日時 : 2012/10/28 10:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●客観的に言えること
・政府の中国情勢に関する情報収集もしくは判断力に問題がある
 理由として考えられる可能性は、1)そもそも中国における情報収集力に問題がある 2)情報収集力に仮に問題がなかったとしても、官邸にきちんと情報が上がってこなかった 3) 仮に官邸まできちんと情報が上がったとしても、首相もしくは政権における中国情勢判断力に問題があった、のいずれか、もしくは複数に問題があった。

・中国との非公式折衝ルートのパイプ詰まり
 これはかなり微妙な問題なので、政府が国有化を発表する前に、中国側の反応を非公式なルートで探るべきだったのに、それがなされなかったか、なされてもその反応を政権または首相が無視した。

・尖閣問題に対する中国側の反応によって日本は大きな経済的ダメージを受け、国益を大きく損なった。
 日本の貿易相手国の中で輸出入総額が1位となった中国(2位のアメリカの2倍弱)におけるこの反応の経済的影響は決して無視できるものではない。
http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/time_latest.htm

・米国は尖閣が日米安保条約適用地域であるとは認めたものの、日本が尖閣を領有する正当性を認めている訳ではない。

・尖閣問題がこれだけ問題になった原因は、政府の対応のまずさが第一にしろ、その引き金を引いた人物は石原慎太郎前東京都知事である。

・石原慎太郎前東京都知事の尖閣を巡る国際情勢認識は鳩山由紀夫元首相に比べると、見当外れである。
以下の筆者ブログ参照
http://yohnishi.at.webry.info/201209/article_17.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
尖閣問題の問題整理(1) yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる