yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS イム・グォンテク監督、101番目の作品公開

<<   作成日時 : 2011/03/12 02:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

韓国で来る3/17に、イム・グォンテク監督の101番目の作品『月の光をすくい上げる(달빛 길어올리기)』が公開されるようだ。イム・グォンテク監督も『酔画仙』がカンヌ映画祭で受賞したものの、ここのところ韓国国内の興行成績は芳しくなく、本作品も2009年には撮影が終わったようだが、封切りまで2年かかってしまったようだ。

 主演はカン・スヨン、パク・チュンフンで、カン・スヨンは4年ぶりのスクリーン復帰。また、イム・グォンテク作品への出演は22年ぶり。パク・チュンフンとの共演も『ミミとチョルスの青春日記』以来24年ぶり。カン・スヨンは、韓紙の製作を取材するドキュメンタリー映画監督の役で出演するという。

 本映画の英題は『Hanji(韓紙)』

京郷新聞「カン・スヨン - イム・グォンテク映画、シナリオができる前に出演決定」
http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201103092118455&code=100203

『月の光をすくい上げる』公式サイト(韓国語)
http://hanji2011.co.kr/
http://blog.naver.com/hanji2011

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『月の光をすくい上げる』- イム・グォンテク監督101番目作品は韓紙PR映画
 本年(2011年)3月に公開されたイム・グォンテク監督101番目の映画作品。『月の光をすくい上げる』(直訳だと「月の光すくい上げ」)の英題は"Hanji"つまり「韓紙」。英題が示す通り本作品は、世に知られない韓紙を宣伝するのが主目的である作品だ。民間資本も入っているが主に全州市(全羅北道)が資金提供し、全州国際映画祭実行委員会が制作主体となって作った言わば、市の作った町おこし映画と言える。実話を元にして作られた作品だという。 ...続きを見る
yohnishi's blog (韓国語...
2011/09/01 12:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
イム・グォンテク監督、101番目の作品公開 yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる