yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS フロリダで新幹線建設拒否 - エネルギー政策の行方 日米韓比較

<<   作成日時 : 2011/02/17 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 Gooニュース/時事通信の配信記事によると、アメリカ・フロリダで新幹線建設計画がご破算になるという。
「フロリダ高速鉄道、ご破算も=知事が連邦補助金受け入れ拒否−日本が新幹線売り込み」2011.2.17
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/business/jiji-110217X351.html

 この記事によるとフロリダ州スコット知事(共和党)が連邦政府からの新幹線建設補助金の拒否を16日発表したという。連邦政府ラフード運輸長官はこの決定に失望を表明したというが、ここに今アメリカのエネルギー政策を巡る争点が凝縮されている。

 これは一つはアメリカ民主党対共和党の争点である連邦政府の財政支出を増やすのか減らすのかという論議が絡んでいるのはお分かりだろう。しかし、アメリカはエネルギーガブ食い政策を維持できると思っているのかという根本的な疑問が浮かぶのではないのか。
 これに対しては、既に紹介したドキュメンタリー映画『誰が電気自動車を殺したのか』がそれに答えている。つまりアメリカの石油メジャーは石油は、映画製作当時、30年後(今では25年後)に石油が枯渇するとして、次の代替エネルギーは水素と決めている。それに向けて動き出しているのだ。つまり、アメリカ保守派は、今のエネルギーガブ食いライフスタイルを維持する夢のエネルギーとして水素を考えている、という訳だ。
 これに対して、アメリカでは既に水素反対派による水素政策に対する疑問提起の本も出版されている。水素反対派の議論によれば、現在水素を使う燃料電池の電極には極めて高額なレアアース(&貴金属)である白金が必須で、水素自動車は1台のコストが日本円換算で数千万〜億かかってしまう、また極めて爆発性の高い水素を果たして現在のガソリンのように津々浦々で供給できるようになるのか、そして水素は電気分解で取り出すことになるが本当にエネルギー効率が高いのか、という疑問が提起されている。

 一方、KTXを開通させた韓国では、現在巨額な鉄道投資が行われている。これは単にKTX投資のみならず、全国在来線の敷設し直しおよび電化工事、地下鉄整備さらには軽電鉄(LRTおよび新交通システム)整備が含まれている。日本の植民地支配正当化論者の議論に一つには、韓国は未だ日本が引いてやった鉄道網を使っているじゃないか、というのがあるが、その意味ではその植民地支配の遺産も全面引き直しにより一掃されようとしているのだ。
 韓国では既に日本より車線の広い高速道路網が整備されると共に、高速バス専用レーンもきちんと確保され、高速バスで全国各地に低料金で、時間も確実に到着することが出来る。もちろん、KTXはより早いが、純経済的論議からすれば、韓国の鉄道投資は明らかに赤字の過大投資である。国鉄の民営化などとても不可能だ。韓国初の私鉄として出発した仁川国際空港鉄道(AREX)は経営が傾き、結局政府出資で国鉄が買収して、国鉄の子会社となってしまった。
 これに関しては、李明博政権が土建業界をバックにしているからといううがった見方もあろう。しかし、単にそうではなく、やはり25年後の石油枯渇以降のエネルギー対策を踏まえているのだ。そこまでしなくてもと思われる在来線全面引き直しも全国にKTXを走らせるべく、路線の直線化、電化を進めているのだ。このように考えれば韓国が日本の、システムを閉じて安全性を確保した新幹線システムを採用せず、在来線との乗り入れ実績の高いフランスTGVシステムを採用したのも理にかなっている。

 翻って、日本ではどうなのか。高速道路の無料化議論も、新幹線建設の是非も、鉄道民営化議論も、25年後に石油エネルギーが枯渇する、という事態を全く踏まえているとは思えない。大丈夫なのか日本?

オバマ政権の今、映画『誰が自動車を殺したのか?』を改めて考える
http://yohnishi.at.webry.info/200903/article_4.html


誰が電気自動車を殺したか? [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2009-09-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 誰が電気自動車を殺したか? [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フロリダで新幹線建設拒否 - エネルギー政策の行方 日米韓比較 yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる