yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国映画の国内DVD販売が増えてきた

<<   作成日時 : 2009/06/09 19:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 一時の韓流ブームで韓国映画が随分公開され、DVDも、こんなものまで、と思うものまで国内リリースされていたのが、韓流ブームが醒めてきて、SPOが実施してきた韓流シネマフェスは本年度中止、DVDリリースも低調に... と思っていたら、何だか最近また韓国映画の国内DVDリリースが増えてきている。

 どうもこれは国内事情というよりは、韓国側の事情の様な気が... 韓国では映画のネットでのタダ見が横行しDVDのパッケージ販売、レンタルを含めた市場が崩壊、映画の収益源は劇場公開が唯一、欧米系のDVDメーカーはワーナーを最後に軒並み韓国市場から撤退、という情況の中で、どうやら韓国の映画製作会社の日本のDVD市場に活路を見いだそうとの動きの表れではないかと。
 日本の映画市場は、家庭用ビデオ登場以後、劇場公開で収益を得るよりビデオ化権を売って儲けるという構図になっているので(もはや劇場での公開は、販売用ビデオに「劇場公開作品」とのキャプションをつけるための宣伝の様なものになっているのはご承知の通り)、韓国の映画会社が、韓国で商売にならないビデオ化権商売を日本で展開しようというのも無理からぬ話1)。

 しかし、日本盤DVDを余り買う気にならないのは韓国語字幕がついているDVDが少ない点。これじゃ韓国語の教材になりません。

1)DVD Talk ForumのInternational DVD Talkでは、ダウンローダーに対抗するために、外国人である我々が英語話者にフレンドリーでない韓国製DVDを買ってあげましょう、なんて議論をしている...
http://forum.dvdtalk.com/international-dvd-talk/549711-good-bad-weird-r3-korea-3-disc-dvd-pre-order-march-release.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画)用意周到 ミス・シン
韓国映画あ ...続きを見る
tacoの気持ち
2009/06/10 05:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国映画の国内DVD販売が増えてきた yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる