テーマ:DVD

今村昌平のデビュー作 盗まれた欲情(1958) - 海外盤BDしかない日本映画

 今村昌平の監督昇進第一作。国内盤はやはりDVDのみで、かつて今村昌平コレクションとして2004年に出されたボックスセットに収録されていたが、長らく廃盤で、今年の5月にディメンジョンのDIGシリーズの一環として復活した。とはいえBlu-rayは海外盤しかない。 あらすじはこちら 盗まれた欲情(1958) Movie Walker…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Post Mortem - 『ジャッキー』のパブロ・ラライン監督日本未公開映画

Post Mortem - 『ジャッキー』のパブロ・ラライン監督日本未公開映画  2010年に製作されたチリ映画。『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』のパブロ・ラライン監督による「チリ独裁三部作」の第2作。1作目は『トニー・マネロ』、第3作は『No』で両作とも国内では映画祭公開されたが(『No』はDVDリリースも)、本作のみ一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤い殺意 - 1964年日本映画

 今村昌平監督が生前、代表作の一本として自認していたという作品。いくつかの試練を経て、虐げられていて、かつ自己評価も低いある女性が、自分自身を確立していく過程を描いた作品。1960年代前半の世相や当時の女性の位置づけをよく表している一本。また1960年代を描いた鉄道映画としても貴重。DVDは、2004年にジェネオンから出された後長らく廃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無常 - 1970年 日本映画

 1970年、ウルトラマンシリーズの演出で知られる実相寺昭雄によって監督され、ATGによって製作された映画。本作は1970年ロカルノ国際映画祭でグランプリを受賞し、ATGによる低予算の、実験的映画や独立映画に対する支援策の知名度を高め、1980年代まで至るATG映画路線を確固たるものにした映画でもある。  なお、実相寺は4本の映画をA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Blu-ray / DVDオーサリングソフト 有料版 vs. 無料版

 かつてDVDビデオのオーサリングをやるときは、主としてフリーのオーサリングソフトを使ってオーサリングしていた。ULEADのDVD Movie Writerなども買ってみたが、ただ単に撮ったビデオをDVD化する程度なら使えるものの、凝った字幕を付けたいなどという需要には全く応えられなかった。とりあえず単純にDVDビデオを作りたいというな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポニーキャニオンのコンパクトDVDボックスシリーズ

 Amazonを見ていたら、ポニー・キャニオンから「コンパクトDVDボックスシリーズ」と銘打って、韓国ドラマを中心としたドラマのボックスセットDVDを原則5000円均一で売り出したらしい。これは良い。確かにドラマのDVDの枚数は多い。だからといって、セットで30000円とか40000円じゃ売れるはずもないよね。だいたい映画のDVD一枚4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『どぶ川学級』 1972年

 1972年に大手映画会社が関与しない自主製作の形で作られた日本映画。本作は実話をモデルに製作された教育を扱った作品。因みに、本作のモデルになったのは、日本ロールという会社の労働争議の過程の中で、日本ロール労働組合の役員であった須永茂夫氏が、労働者家庭の子供たちの教育問題を解決しようと、組合の意向でボランティアとして開いた私塾「どぶ川学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9-10月韓国盤DVD化、韓国映画評

二十歳 隠密な誘惑 極秘捜査 青春学堂:風紀紊乱ポッサム野史 上の階の女 その人、その愛、その世界 儀軌、8日間の祭り 恋愛の味 自由が丘にて サンタ・バーバラ 神の贈り物 レッド・ファミリー 長寿商会 薬屋
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2015年8月に韓国でDVDとして刊行された韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数で( )内は評…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2015年7月に韓国でDVDとして刊行された韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数で( )内は評…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2015年6月に韓国でDVDとして刊行された韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数で( )内は評…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4-5月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2015年4-5月に韓国でDVDとして刊行された韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数で( )内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2015年3月に韓国でDVDとして刊行された韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数で( )内は評…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2015年2月に韓国でDVDとして刊行された韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数で( )内は評…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2015年1月に韓国でDVDとして刊行された韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数で( )内は評…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2014年12月に韓国でDVDとして刊行された韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数で( )内は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『完全に大切な愛』 - 「オー! マイDJ」監督によるラブ・ファンタジー映画

『アンニョンUFO (公開邦題: オー! マイDJ)』を撮ったキム・ジミン監督による、元白血病患者の青年の元アイドルに対する思いを描く。  オニュ(イム・ジギュ)は、30歳を超えた大学4年生。一応は人並みに就職活動をしているものの落ちまくっている。そもそも、彼自身今ひとつ就職活動に熱が入らないのだ。それに年も行っている。それに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2011年10月に韓国でDVDとして刊行された(される予定)韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『制服』 - ディアオ・イーナン監督のデビュー作

 本作は、ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞したディアオ・イーナン監督の長編劇映画デビュー作。  小建[シャオジャン](梁宏理)は母の営む仕立屋兼クリーニング店で働いている。父はエナメル工場で働いているが、今は病気のため休職中。小建はまじめでやや内向的な性格。だが彼は数々の不条理に会う。スロットマシンで大勝すると、チンピラにカツアゲ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『白日焔火 (邦題: 薄氷の殺人)』- ディアオ・イーナン監督のベルリン国際映画祭金熊賞受賞作

 中国映画初のベルリン映画祭金熊賞と俳優賞のダブル受賞した作品。監督は、以前当ブログで『夜車』を紹介したディアオ・イーナン。原題は「白日の花火」の意味。  舞台は黒竜江省。1999年、刑事、張自力 (廖凡) が妻、蘇麗娟 (倪景陽)と離婚した直後に、バラバラ殺人事件が発生する。各地の製炭工場から、バラバラになった遺体の一部が発見さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2014年10月に韓国でDVDとして刊行された(される予定)韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『アプレゲールの夜』- 「S21」リティ・パン監督による戦後カンボジアを描く劇映画

 本作品は、衝撃的なドキュメンタリー『S21: クメール・ルージュの殺人マシーン』を撮ったリティ・パン監督による1997年に撮られた劇映画。『S21』より先行し、カンヌ映画祭「ある視点」部門に出品されたのは1998年。戦争後のカンボジアの虚脱感を描く。  1992年、停戦直後のカンボジア。サヴァナ(Narith Roeun)、マリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2014年9月に韓国でDVDとして刊行された(される予定)韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2014年8月に韓国でDVDとして刊行された(される予定)韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月韓国盤DVD化、韓国映画評

本文  2014年7月に韓国でDVDとして刊行された韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数で( …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2014年6月に韓国でDVDとして刊行された韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数で( )内は評…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月韓国盤DVD化、韓国映画評

本文  2014年5月に韓国でDVDとして刊行された韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数で( …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月韓国盤DVD化、韓国映画評

 2014年4月に韓国でDVDとして刊行された韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数で( )内は評…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月韓国盤DVD化、韓国映画評

本文  2014年3月に韓国でDVDとして刊行された韓国映画の、韓国の映画情報サイト、シネ21(一部ダウム映画)における評価を以下にまとめてみた。以下、発行日は Yesasiaサイト記載の発行日、分野はシネ21の区分によるもの、評価平均は評論家及び一般ネチズン評価の平均値(満点10点)[下段はDaum]、投票総数は評価投票の総数で( …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more