緊急事態宣言の撤回最大理由は... 首相支持率の下落では?

 緊急事態宣言が撤回されたが... 神奈川、北海道などは、完全にもともと政府が示していた撤回基準を上回る状況であり、到底全面撤回してよい状況とは思えない。そもそもその統計データもどこまで信頼できるか怪しい数字ではあって、もっと余裕をもって基準を決めるべきであるが...

 やはり全面撤回の最大理由は安倍内閣の支持率の急速な下落であろう。星野源のビデオ便乗問題に明らかなように、安倍首相に国民の命を守るなどという覚悟など微塵もない。気にしているのは SNS上の「いいね」と支持率だけである。

 これが完全に危機水準に至った、というのが撤回の最大の理由であろう。おそらく電通の自民党宣伝部門のTwitter分析部隊のご注進があったのではないだろうか。

"緊急事態宣言の撤回最大理由は... 首相支持率の下落では?" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。