韓国映像資料院 李晩熙監督『魔の階段』日本語字幕入りBlu-ray刊行 & 8月末youtube公開映画

 2019年7月4日、韓国映像資料院から李晩熙(イ・マニ)監督のミステリー映画『魔の階段』のBlu-rayディスクが発売された。もちろん本編日本語字幕付きである。本作の概要は以下の通り。

あらすじ
 病院外科科長であるヒョン・グァンホ(金進奎 [キム・ジンギュ])は看護師ナム・ジンスク(文貞淑 [ムン・ジョンスク])と結婚しないまま、肉体関係だけを結んでいた。病院長になりたい欲望に、ヒョン科長は院長オ・サンギル(チェ・ナムヒョン)の娘、チョンジャ(パン・ソンジャ)と結婚を決めるが、ナム看護師が彼をなかなかあきらめないので困り果てていた。ヒョン・グァンホとの言い争い中、ナム看護師は病院の階段から落ちて足を折り、彼との間にできた胎児を流産した。ヒョン・グァンホは入院した彼女に睡眠剤を注射、意識を失わせてから、病院裏庭の池に沈めて殺した。この後ヒョン・グァンホはチョンジャと結婚するが、死んだナム・ジンスクの幻影にさいなまされ、徐々に正気を失っていった。チョンジャは精神科医師に夫の状態について相談をするため隠れて病院に来るが、状況を知って追ってきた夫と出くわしてしまう。自分を精神病扱いする妻に怒ったヒョン・グァンホとの言い争いの末、チョンジャは、ナム・ジンスクが落ちたまさにその階段から墜落する。けがをしたチョンジャを治療するためにの手術室でヒョン・グァンホは死んだと思っていたナム・ジンスクと出くわし驚愕する。たまげて手術室から逃げ出したヒョン・グァンホは、警察によって殺人未遂で逮捕される直前階段から落ちて気を失う。ナム・ジンスクは死んだのではなく、看護師長の庇護のもと復讐を夢見てきたのであった。

 今となってみればありがちの設定ともいえるが、当時の韓国映画としては演出力は明らかに群を抜いており、モノクロ映画ではあるが現在見ても違和感がない。李晩熙は申相玉と並び、1960年代にコンスタントに一定水準の韓国映画を作ってきた監督であった。安直にありがちなステレオタイプのオカルト的設定に流されることもなく、プロットもしっかりしている。安直なステレオタイプ・パターンに頼らないというあたりは、李晩熙の特徴であり、現在でも鑑賞に堪える理由であろう。ただ無理があるとすればナム・ジンスクがどのように生き延びられて復讐できたのかというトリックがちょっと弱い点か。トリック的飛躍と、偶然に頼りすぎた復讐計画に説得力の不足がみられる。とはいえ李晩熙監督の手堅い演出力、心情描写は現在でも通じるものがある。

原題 마의 계단 英題 The Devil's Stairway
1964年 韓国映画
モノクロ 108分 1:2.35
監督 이만희
脚本 이종택 (付属ブックレット表記。但し、当時のポスターには조응택[曺應澤]と表記されている)

韓国盤Blu-ray Disk情報

韓国映像資料院刊行、Blue Kino発売
1080p 韓英日字幕付 (コメンタリーには日字幕なし)
ディスク1枚、韓/英パンフレット付き
2019.7.4発売 希望小売価格 W27500

魔の階段01.jpg
ディスクはやはりドイツ・プレス。

通販サイト「ワンズショップ」『魔の階段』
http://www.onesshop.com/goods/goods_view.asp?idx=17983&g_cate1=B19&g_cate1_value=N

-----------------------------------------------------
なお、8/31の韓国映像資料院 youtube公開映画は次の2本

唖の三竜 벙어리 삼룡(1964) / Deaf Samryong ( Beongeori Samryong ) 最大解像度1080p  韓英字幕
https://www.youtube.com/watch?v=vg3Ju8XfAsM

硝煙 초연(1966) / Gunsmoke ( Choyeon ) 最大解像度 480p  韓英字幕
https://www.youtube.com/watch?v=dIDQlZ7s_Oo


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック