『主戦場』のインタビュイー、ケネディ日砂恵がすっかり右翼から裏切り者扱いされているが...(2)

 一方、映画『主戦場』でIWG報告書についてインタビューを受けていたケネディ日砂恵氏のブログを調べてみたら、彼女自身『主戦場』をめぐってさらに記事を書いていた。 HKennedyの見た世界 「映画『主戦場』で言われた「立場の変化」とは」2019.5.23 http://hkennedy.hatenablog.com/entry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウル - 辞書にない韓国語

 Tokyo MX TVで地上波放送中の『僕は彼女に絶対服従 ~カッとナム・ジョンギ~』を期待せずに録画して見始めたが、これが意外に面白い。韓国のCATV局JTBCが制作し、平均視聴率は3%程度だったらしいが、財閥の息子とどうたらこうたら、というありきたりの展開よりかはるかに良い。  要は韓国の会社の職場を舞台にしたドラマであるが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『主戦場』のインタビュイー、ケネディ日砂恵がすっかり右翼から裏切り者扱いされているが...(1)

 映画『主戦場』でIWG報告書についてインタビューを受けていたケネディ日砂恵氏について、テキサス親父日本事務局(藤木俊一)のブログでは、容赦なく背信者扱いしている。 「【テキサス親父日本事務局】慰安婦問題 フェイキュメンタリー・フィルム「主戦場」に関して 2019/04/16」 http://staff.texas-daddy.…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画『主戦場』 備忘録

 先日、インタビューイーが上映中止を求めて提訴した日系アメリカ人のミキ・デザキ氏が製作・監督を務めたドキュメンタリー映画『主戦場』を見に行ってきた。 「慰安婦テーマ「主戦場」上映中止求め、ケント・ギルバート氏ら提訴「名誉を毀損された」」2019.6.19 弁護士ドットコム https://www.bengo4.com/c_18/…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

第2の天安門事件にならなければ良いが

香港における本土その他への容疑者引渡し条例反対デモ。彼らの怒りは当然だが、第2の天安門事件になるのではないかと心配だ。これを機に中国軍が一挙に香港に流入して、市民に発砲したり、さらには一国2制度の即時強制廃止という強行手段に出る可能性があるのではないか? その時は日本はきっと何もせずやり過ごすだろうが...
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホルムズ海峡タンカー攻撃事件の真相は?

6/13にホルムズ海峡で日本のタンカーが攻撃を受けたが.... 「日本関係の船など、攻撃受ける ホルムズ海峡近く航行中」朝日新聞デジタル 2019.6.13 https://www.asahi.com/articles/ASM6F5RHHM6FULFA02V.html?iref=pc_rellink  アメリカはイランの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国で高速バス版「青春18きっぷ」が発売

 韓国で、高速バスで有効な「青春18きっぷ」的な一定期間使い放題のオープンパス切符が発売されたようだ。 韓国語の記事はこちら。 「バス料金13万ウォン"フリーパス"で7日間全国一周してみた」韓国日報 2019.5.31 https://news.v.daum.net/v/20190531090240439?f=m  この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more