『愛到底』 - 台湾イケメン男優カタログ! オムニバス映画

画像 愛に関するオムニバス映画だが、さながら今時の台湾売れっ子イケメン男優カタログのような映画。

第1話『三声有幸』監督:ギデンズ
 阿正(范逸臣)は病院で小路(莫子儀)という男に声をかけられる。自分と声が同じなので話かけたのだという。彼は不治の病でまもなく死ぬという。だが彼が死ねば母親(李靜美)は死にかねない。だから、自分が死んだ後、自分の名前をかたって電話し、天国から電話しているといって、母親が死なないよう勇気づけてほしいのだという...

第2話『華山・24』監督:方文山
 若手人気歌手Lens(柯有倫)は華山文化公園で自分のMVを撮る予定だった。ところが相手役の女優が来られないという。一同困っているところで、Lensは、ふと華山公園の案内係職員、雲心悠(劉心悠)に出て貰えばいいではないかという。MVの監督も賛成したところで、Lensと思いがけず心悠が撮影に入ることに。ところが、Lensと心悠が徐々に親しくなっていくのを見た監督(藍正龍)が、突然怒りを爆発させる...

第3話『幸運』 監督:陳奕先
 スチュワーデスの愷愷(曾愷玹)とカースタントマンの小天(阮經天)は若い夫婦。だが最近二人は喧嘩しているばかり。今日も、愷愷が、良かれと思って、小天を取材したいという張という記者を紹介すると、小天は取材なんか受けたくないといいだす。その態度に怒った彼女に、小天はそんなに張がいいなら、二人で出て行けと怒鳴って、撮影現場に出て行ってしまう...

第4話『第六号瀏海』 監督:黃友輔
 愛には様々な形がある、時に同性愛、異性・同性愛の両使いもあるかもしれない。だが、そんなものは恐ろしくない。本当に恐ろしいのは愛がないことである。
 ここに彼氏ができなくて悩んでいる女(周采詩)がいる。悩んだ彼女は占い師(黃友輔)のところに行くと、これから出会う男たちのうち、6番目の男が、あなたの運命の人だと言われ、彼女は期待を持って町に出て行く...

 とにかく、今時のイケメン男優勢揃いの映画。『海角七号』で俳優としてブレークした歌手の范逸臣、メインは舞台俳優だが『遠い道のり』『花吃了那女孩』等出演の莫子儀、シンガーソングライターの柯有倫、TVドラマの人気者で映画では『雞排英雄』がヒットの藍正龍、『モンガに死す』でブレークした阮經天、人気歌手の王子などが総出演。

 内容的には、ちょっと気が利いてはいるが、まずまずといったところで、取り立てて特筆するほどではない印象。『あの頃、君を追いかけた』でブレークしたギデンズも、アイディア的には面白いものの、映画として特筆するところまでは行かない。この頃はまだ映画監督としては習作レベルだった、というところか。個人的には、ノスタルジックな雰囲気と、女優の好みから『華山・24』がこの中では一番気に入っている。いずれも当時新人の監督による作品集。

 なお興味深いのは、日本の影響があちらこちらに見られること。大半のエピソードに台湾で活躍する日本人俳優が助演で入っている。第1話には『胡蝶』『一八九五』の米七偶こと林田充知夫、第2話には『海角七号』『セデック・バレ』の田中千絵、第4話は、最近、台湾にて日本人イメージを地に貶める事件を起こして問題になったMakiyoこと川島茉樹代。さらに最後に流れるテーマソングがなぜか日本語。作曲者はKo Kenjiという人らしいが、おそらく日台ハーフの人とではないかと推測される。まさに台湾における日本趣味の定着ぶりを如実に示す。

 ともあれ、台湾俳優迷の女性ファンにはお勧めかも。

 監督のギデンズに関しては『あの頃、君を追いかけた』映画評を参照。方文山は台湾の有名な流行歌作詞家、陳奕先はCF監督、黃子佼は、台湾でバラエティ番組の司会者として広く活躍しているタレントらしい。要は有名人素人監督を集めたオムニバス映画という位置づけのようだ。ギデンズもこれがきっかけで映画監督業に入ったとしたら、まさに瓢箪から駒。

 台湾盤Blu-rayは、やや繊細感に欠ける気もするが、Blu-rayとしては十分標準的な画質であると言えるだろう。特典映像なし。字幕・音声・チャプター選択可能なポップアップメニュー。他に、台湾盤(2009.8)、香港盤(2009.5)、US盤DVDあり。

原題『愛到底』英題『L-O-V-E』監督:九把刀、方文山、陳奕先、黄友輔
2009年 台湾映画 カラー 93分

Blu-ray(台湾版)情報
発行: 海楽影業 販売: PONY 画面: HD1080p(1:1.78) 音声: リニアPCM 5.1 北京語
本編: オリジナル93分 リージョンALL 字幕: 中/英 片面一層 2009年9月発行 希望価格NT$

『あの頃、君を追いかけた』映画評
http://yohnishi.at.webry.info/201207/article_12.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック