台湾盤ビデオディスクの注目リリース

画像一つ目は、

侯孝賢1995-2001經典電影系列
Hou Hsiao Hsien Film 1995 - 2001 Collection
のリリース。
 『好男好女』『南國再見,南國(憂鬱な楽園)』『海上花(フラワーズ・オブ・シャンハイ)』『千禧曼波(ミレニアム・マンボ)』の4作品が含まれる。出版元は台聖多媒体/三視電影(Sino Movie)。YesAsiaの情報だと日本語字幕付きだというのだが...。以前の同じ版元の初期作品集も日本語字幕付きだった。『海上花(フラワーズ・オブ・シャンハイ)』『千禧曼波(ミレニアム・マンボ)』は国内DVDがリリース済みなので目新しさはないが、『好男好女』『南國再見,南國』は国内ではLDで出て以来なので、日本語字幕付きだと恩恵は多い。
 問題は、画像フォーマットで台湾サイトを見ると16:9とあるが、台湾ではこれがアナモルフィック収録を必ずしも意味しないのが問題点。

もう一つは、

中央電影/Sony TaiwanのデジタルリマスターシリーズでBlu-rayとDVDのコンボ。これは高画質が期待できる。

『徵婚啟事』『愛情万歳』が新規。
それに、DVDですでに出た『熱帯魚』『恐怖分子』も同じフォーマットで出直し(もうDVDで買ってしまったよ...)。
ただし日本語字幕はない。

 『愛情万歳』は、日本でDVDが出ていた。楊貴媚がちょっと痛々しい作品。『徵婚啟事』の方は、日本未公開。DVDもクオリティの低いレターボックス収録、アメリカのStrand Releasingおよび台湾、Hoker盤しかなかったのでこれは僥倖。プライベートでもパートナーであった、陳國富が、歌手でもあるルネ・リウの魅力を最大限引き出した作品。日本語字幕なしでもOKなら、これは注目。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック