児童虐待問題の深刻さを見事に描いたスペイン映画『El Bola (球)』

画像 2000年スペイン映画。隠された児童虐待問題の難しさを描いた、力強い作品。

 いつもベアリングの球をお守りのように握っている、エル・ボラ(球)とのあだ名のある少年、パブロ(Juan José Ballesta)。彼は、ねじや釘を扱う店を経営する父マリアノ(Manuel Morón)と母オーロラ(Gloria Muñoz)、それに多少痴呆気味の祖母の、一見ごく普通の四人家族で暮らす少年。ただ、彼の家で父の存在は絶対だ。彼はたびたびクラスの友達と危険な遊びに興じている。それは鉄道の線路の上に飲料水の空き瓶を置き、列車が近づいてきたら線路の両側から飛び出してどちらが瓶を取れるかを競うゲームだった。
 そんなある日、彼のクラスに転校生がやってくる。彼の名はアルフレッド(Pablo Galán)。パブロの友人たちは、新入りを胡散臭い眼で見ているが、パブロはなぜか彼が気になり、今までの友達と距離をおいてでも、彼と友達になり、二人で遊園地に出かけたりするようになる一方で、線路上のゲームから距離を置くようになる。だが、アルフレッドと遊びに出かけ帰りが遅くなるようになったパブロに、父は不快感を隠さない。
 やがて、アルフレッドの父ホセ(Alberto Jiménez)のスタジオに行き、アルフレッドの父が刺青師であることを知る。その一方でアルフレッドの家に遊びに行き、彼の家族の間に暖かい関係が流れているのを知り、パブロますますアルフレッドの家族に惹かれていく。
 ある日、アルフレッドの父はパブロを、一家の別荘行きに誘う。アルフレッドがパブロの父にパブロの同行をの許可を頼むが、パブロの父は同意しない。そこでアルフレッドの父がパブロの父に直接頼むことでようやくパブロの外出が許可される。アルフレッドとパブロが、アルフレッドの別荘で楽しい週末を過ごすが、アルフレッドはパブロの背中に大きな傷があることに気がつく。その、翌週からパブロはまったく学校に出てこなくなる。心配したアルフレッドが友達にパブロの行方を聞きまくると、父親から虐待を受けたのだろうと言う。そしてパブロがたびたび父から虐待を受けているのはみなが知っている事実だとも...
 アルフレッドは父親に相談し、さらに父親はソーシャルワーカーに相談するが、ソーシャルワーカーは決定的な証拠がない限り、第三者は介入できないし、下手に第三者が動けば、動いた人が訴追を受けかねないと言われてしまう。
 そんなある日、パブロは血だらけになって、アルフレッドの家に助けを求めてくる...

 最初はパブロの家がごく普通のちゃんと家であるのに対し、アルフレッドの父は刺青師、しかも父の友人はAIDSで死んで行くなど、アルフレッドの家のほうが胡散臭く見え、パブロの父の心配にも共感できるのだが、やがてその思いこみは思いがけず打ち砕かれる。一見ノーマルに見えるパブロの家こそ病んでおり、胡散臭く見えたアルフレッドの家こそ、世間にとらわれない自由な考えを持ち、より人間らしさにあふれた家庭であることが明らかになる。
 そして児童虐待は、一見ノーマルに見える家庭の中でこそ陰湿に潜在化するからこそ、外部の第三者が介入することが非常に難しくなっているという実情が非常にうまく描き出されている。そして、緊迫感を持って非常にうまく描き出されている子供たちの心理...
 とにかく感情的な力強さを持つとともに、児童虐待問題の根深さを見事に描ききった本作は、必見の映画といっても過言ではない。

 なお、日本発のサブカルチャーであり、日本では暴力と権威主義のやくざ社会のシンボルとして扱われる刺青が、スペイン映画である本作において社会的、精神的自由の象徴として扱われているのが面白い。既存のオーソライズされた社会から外れているという点では共通しているが。

 ホアン・マニャス・アミァチ (別名アチェロ・マニャス)監督は、1966年9月、マドリード生まれ。女優、パロマ・ロレナの息子で俳優兼映画監督。1998年短編映画でスペインのゴヤ賞を受賞。その後数作の短編映画で高い評価を得た後、本作が長編デビュー作。その後2003年に『11月』、2004年に『黒白』と2本の長編映画を監督。

 なお、本作品は残念ながら日本未公開のようである。

 なお、本映画のDVDはアメリカ盤のほか、イギリス盤、カナダ盤等が出ているが、いずれもレターボックス収録のようである。

原題『El Bola』 監督:Juan Manas Amyach (Achero Mañas)
2000年 スペイン映画

DVD(アメリカ盤)情報
発行:Film Movement 画面: NTSC/4:3(LB1:2.35) 音声: Dolby2 スペイン語 本編: 87分
リージョン1 字幕: 英語(On/Off可) 片面一層/DVD-R 発行年2005年1月 希望価格 $14.98


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック