yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 遥洋子は一体何に怒っているのか - 「失われたトイレを求めて」

<<   作成日時 : 2016/09/24 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日経ビジネスオンラインの遥洋子の連載記事に、「失われたトイレを求めて」という記事があった。

「失われたトイレを求めて: 立派なショールームで考える」2016.9.23 日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/213874/092100033/

 一見、遥洋子の言い分がもっともな様であるが、よく読んでみると、結局この人が怒っている要点は何なのか、と疑問符が浮かんでしまった。

 要は遥洋子の望んでトイレとは何なのか、ということをこの記事にから分かることを考えてみると、

1. 節水型ではないトイレ
2. 分かりやすいシンプルなスイッチパネル
3. 便座を常時温めるのではなく、ふたを開けた時だけに温まるような温水洗浄便座

ということだと思う(ほかに要求があるのかもしれないがそれは記事に書かれていなかった)。

 遥洋子は「不思議なことに、今流行りのタンク一体型ではなく、旧式のトイレタンンク分離型を勧められた」と書いているが、あくまで推測ではあるが、そもそも説明係は当初「旧式」という言葉も使わず、単に「分離型を」と勧めただけではないかという気がする。それを遥洋子は「旧式を勧められた」と気を悪くして、「なぜ旧式を勧めるのだ」と食って掛かったのではないか?

 ただ、「旧式」かどうかはともかく、説明員がタンク便器分離型を勧めたのは不適当ではないように思われる。なぜならば、おそらく一体型はタンク容量が必然的に小容量となり、節水型でしか実現できないからである。

 また、便器と一体となっていない別売式の温水洗浄便座にはふたを開けた時だけに温まるような機能があるものもあるし (ショールームを見に行ったメーカーの製品ににあるかどうかは分からないが)、分かりやすいシンプルなスイッチパネルを設けた製品もあるはずだ。

 しかも便座タンク一体型は、もし温水洗浄便座が故障し、しかも便座が廃版になって交換部品もなくなってしまったら、便器ごと一体で取り換えなければならない。メンテナンス上も汎用の部品が使えないなど、メンテナンスコストもかかる。個人的にはむしろ分離型を勧めたほうが親切なのではないかという気がする。

 タンクが見えるのが嫌ならリフォームなりなんなりでタンクを隠せばよいのである。たぶん遥洋子はメーカーのショールームではなく、トイレのリフォーム経験豊富な街の工務店に出向くべきだったのだ。

 例えば http://matome.naver.jp/odai/2145022356170551701

 結局遥洋子が立腹した最大の原因は、自分に「旧式」のトイレを勧めたという点であろう。つまり「あなたは、当社の最上の顧客ではありませんよ」と言われた(と感じた)点に立腹したのである。おそらくショールームの説明係はそう言うつもりで言ったわけではなかっただろうと思うが。さらに言えば、ショールーム係には、実は最新の一体型より分離式のほうが、実はより良いものですよ、という案内をするオプションも与えられていなかったのであろう。

 これこそ、遥洋子が、自身が日ごろ批判している「オヤジ」化したことでなくてなんであろうか。

 ちなみに我が家がリフォームで世話になった工務店のオヤジさんによると、節水トイレに変えて、トイレの排水管が頻繁に詰まるようになって困っている家庭は結構あるという。流れる水量が減った分、便器の上では流せても、途中の配管の形状によっては詰まり易くなる場合があるということだ。保険適用にならない先進医療が、保険適用となる標準医療に比べて必ずしも「よく治る」医療でないのと同じように、先進トイレがかならずしも旧式トイレに比べて「より良い」トイレとは限らないということだ。むしろ故障しやすく、買い替えさせやすい「高機能」トイレを一所懸命宣伝して売りつけている可能性を考えるべきだということである。

 というわけで、我が家の二つあるトイレのうち一つは節水型(但しタンク分離式)に交換したが、もう一つは、家内がこちらも節水型にしようというのを断固反対して、従来型を維持している。

 ちなみに遥洋子の記事と正反対の同日の小田島コラムもどうぞ

「入院した中年男性がおしなべて不機嫌な理由」小田島隆 2016.9.23 日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/174784/092100063/

 小田島隆は「救いようのないおっさんの一番の特徴は、「他人の話を聞かない」ところにある。」と書いているが、そのオヤジが「他人の話を聞かない」理屈を開陳すれば、例えば、遥洋子が書いたようなことになるのだと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遥洋子は一体何に怒っているのか - 「失われたトイレを求めて」 yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる