yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS トルコのクーデター、反乱軍が「正しく」ないとは言い切れない

<<   作成日時 : 2016/07/19 06:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 まだ、詳細も真相も明らかになっていない、トルコのクーデターの失敗だが、反乱軍が「正しく」ないとは言い切れない。トルコのエルドアン大統領は独裁の傾向を強めており、当然それに対する懸念もあったと思われるからだ。

 場合によるとエルドアン大統領が自分の独裁を強化するための自作自演の可能性も頭に置いていた方が良いかもしれない。

 ただ、国民がエルドアン大統領の呼びかけで街頭に出たことが、クーデターの失敗につながった、と報じられていることから、やはり独裁は民主主義から生まれる... ということは確かのようだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トルコのクーデター、反乱軍が「正しく」ないとは言い切れない yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる