yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 尖閣を守るために北方四島を放棄せよ... という主張

<<   作成日時 : 2016/05/27 08:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まぐまぐ配信の「ロシア政治経済ジャーナル」で次のような記事が...

「あのプーチンが喜んだ。安倍総理はロシアへのアプローチをどう変えたのか?」2016.5.20
http://www.mag2.com/p/news/195123?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000125_tue&utm_campaign=mag_9999_0524&l=luc0907068

 筆者の北野幸伯氏は次のように論じる。

「いままで日本政府高官は、ロシア政府の高官に会うと、開口一番、「島返せこら!」と言っていた。4島返還は、ロシアにとって、まったく「大損」な話。(中略)ところが今回の安倍総理は違い、ロシアが望む経済協力を前面に出した。ロシア側も、「お! 今回日本は違う感じだぞ!」と歓喜したのです」

「しかし、日ロ関係を改善させる真の意義は、「対中国」なのです。」

「2012年11月、中国の代表団は、モスクワで「反日統一共同戦線」戦略を明らかにしました。3つ重要ポイントがあります。

中国、ロシア、韓国で、「反日統一共同戦線」をつくろう!
中国、ロシア、韓国で、日本の領土要求を断念させよう。北方4島は、ロシア領。竹島は、韓国領。そして、日本には、尖閣だけでなく「沖縄」の領有権もない!
「アメリカ」を「反日統一共同戦線」に入れよう!


「中国は、アメリカ、韓国、ロシアと「反日統一共同戦線」をつくろうとしている。だから日本がこの戦略を「無力化」させるためには、

1. アメリカとの関係を、ますます強固にしていく
2. 韓国と和解する
3. ロシアと和解し、関係をますます発展させていく

こうなります。日本がロシアと和解する主な理由は、「安全保障」「尖閣、沖縄を中国に奪わせないため」なのです。この「日ロ関係の『大戦略的意義』」を、少なくとも安倍総理と側近の皆さんは、はっきりくっきり自覚、認識している必要があります。」

「プーチンが訪日したとしましょう。安倍総理に会ったら、「プーチンさん、いつ島を返してくれますか?」と言われた。記者会見をしたら、記者から、「プーチンさん、いつ島を返してくれますか?」と4回質問された。町に出れば、「プーチン、北方領土を返せ〜! 北方領土を返せ〜!」と大規模デモがあちこちで起こっていた。

これ、わかるんですが、「返せ!」と言い続ければ、返す気になりますか? むしろプーチンは、日本で大恥をかかされ、「絶対返すか!」と決意を固めることでしょう。」

「自分の目的を達成したければ、まず「相手の望むもの」を与える。」

「こう書くと、必ず産経新聞さんが、「だまされるぞ!」と警告します。その懸念、もっともです。ですから、経済協力でも「両国にメリットがある案件」である必要がある。」
「「そうか、日ロ関係の本質は、『対中国』なんですね!では、プーチンさんに、中国の非道さをプロパガンダしましょう!」

これは、大きな間違いです。」

「最大のお得意欧州との関係が悪化しているので、中国との経済関係は、ロシアにとって重要なのです。」

「日本がロシアとの関係を深めていけば、中ロ関係は自然と弱くなっていくことでしょう。

ポイントをまとめましょう。

1. 日ロ関係が重要なのは、「対中国」であることを、はっきり認識すること。
2. 北方領土問題でプーチンに恥をかかせない(そうすると、態度が硬化し、逆効果)。
3. WIN−WINの経済協力で、両国関係を改善する。
4. 日ロ関係の本質は、「対中国」だが、中国を批判してはいけない。



 ロシアとの交渉で開口一番「オイコラ、島返せ」ではロシアと上手く行くはずがない、という北野の指摘は非常に正しいだろう。ただ、結局北野氏の議論から導かれる結論は、北野氏は明言してはいないが、尖閣を守るために、北方領土を諦めろ、ということになろう。
 つまり、
「お互い実効支配している領土を尊重しましょう」という話で落ち着けろ、ということである。

つまり「北方四島問題の解決」は必ずしも「北方四島が帰ってくる」という話ではないということである。

 ただこのことは、今の日本の実効支配を守るためには、北方四島を諦めなきゃいけないと言っているのに等しい。今の日本は外交的にそこまで追い詰められちゃったというお話である。この安倍外交の「成果」を皆さんどう評価されるのか。それともその現実を直視しないでないことにして済ませるのか。

 逆に安倍外交が上手くいっているように見えるのは、オバマに花を持たせてもらったものばかりなのではないか?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
尖閣を守るために北方四島を放棄せよ... という主張 yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる