yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 情弱の高齢者が都構想をツブした?

<<   作成日時 : 2015/06/01 08:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下の記事

「『情弱の高齢者が都構想をツブした』というデマをふりまく知識人達よ、情弱はお前らだ!」リテラ 2015.5.20
http://lite-ra.com/2015/05/post-1118.html

因みに上記記事の根拠になっている産経新聞記事はこちら

「都構想 20代女性、調査のたび「賛成」低下…男性は「賛否」拮抗」 2015.5.11 産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/150511/wst1505110012-n1.html

「大阪都構想 反対47・5%で賛成36・7%を大きく上回る 本紙世論調査」 2015.4.5 産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/150405/wst1504050045-n1.html


産経の上の記事(5/11)によると、

各男女、年代別の賛成、反対、分からない・無答(NA/DK)率は

男性
20代 33.3/46.4/20.3
30代 50.9/37.7/11.4
40代 54.3/40.9/4.8
50代 54.8/39.3/6.0
60代 45.3/43.1/11.6
70代以上 30.7/65.3/4.0

女性
20代 17.1 60.0/22.9
30代 29.9/45.4/24.7
40代 39.3/48.1/12.6
50代 34.8/52.3/12.9
60代 47.8/43.5/8.7
70代以上 34.8/53.3/11.9

NA/DKを除くと
都構想賛成が多い世代
30-60代男性
60代女性

都構想反対が多い世代
20代、70代以上男性
20-50代女性、70代女性

 まさにリテラ記事が指摘するように 『情弱の高齢者が都構想をツブした』 とは悪質なデマに他ならない。むしろ産経の記事を見る限り、男性 vs. 女性の対立、と考えるべきか、あるいは賛否の年齢別分布を考えると、企業の経済活動 (例えば株価) 重視か、生活重視かとの推察もできる。その意味では産経WEST (5/15) の分析の方が正しい。

 大阪市、大阪府は都構想宣伝のため莫大な税金を投入したはず。「反維新・反都構想」ばかりが宣伝を強化している訳ではなく、むしろ都構想賛成派の宣伝の方がはるかに大きかったはず。そういう意味では大阪都構想賛成派の方が上からのプロパガンダに流されやすかったのではないか。

 そういう意味では、上からのプロパガンダに流されやすい層が「情強」でプロパガンダに流されにくい層が「情弱」だというならば、「情弱」の方がはるかにましである。

 結局、橋本市長の人気取りの政治手口が、教師叩き、公務員叩きとやってきて、都構想を通じた行政合理化の次のターゲットが、生活弱者を既得権層として叩くことだ (例えば、碌に働きもしない連中にこんなに支援している... というような生活保護者バッシング、etc.)、と見えてきたことで、生活に不安を抱える層が反発や不安を強めたのだろう。

 ただ橋本氏の「不幸」は、大阪は生活弱者の比率が東京などに比べ圧倒的に高かったのだ。橋本氏は大阪の教育達成度などを教師バッシングの材料として使っていたが、大阪の生徒たちの学力の低さとは、結局教師の怠慢と言うよりは、貧困層の多さに起因するものであった。

 結局その層が、大阪市が都構想の宣伝をすればするほど、今度は自分たちがバッシングのターゲットになると、反対に回ったのではないだろうか。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
情弱の高齢者が都構想をツブした? yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる