yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS リニアにはグリーン車はいらない

<<   作成日時 : 2014/03/21 05:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 最近、私用で関西方面に出かけるとき、新幹線のこだま号を時々使っている。旅行会社の新幹線+ホテルパックを使ったり、JR東海ツアーズの「ぷらっとこだま」を使うと、交通費が少し浮くのだ。
 確かに所要時間は東京−新大阪間で4時間以上掛かってしまう。しかし、4時間というのは本を読むなり、車内で一仕事するのにはちょうど良い時間ということに気がついた。むしろ2時間ちょっとという方が妙に中途半端な時間である。しかもグリーン車を使ってものぞみ号の普通車料金より安い。それに、乗車時間が長いからこそ、グリーン車などの車内設備の快適さが重要なのだということにも気づいた。
 ただ今のこだま号のグリーン車に足りないのは、電源やインターネット設備である。せっかくゆっくり走るのだから、「走る書斎」というコンセプトがあっても良い。N700系では普通車でもパソコン用電源やインターネット設備が使えるので、一応グリーン車である以上、その程度はクリアして欲しい。
 JR九州の「ななつぼし」だってゆっくりクルーズするから豪華設備が重要なので、すぐ到着するなら高額料金を払ってまで豪華設備を使う意味はない。せいぜい、自尊心をくすぐる程度の効用しかない。

 そうなると、もしリニア新幹線が開通したら、グリーン車はほとんど乗る人がいなくなるだろう。おそらくリニア自体の特急料金はかなり高額になるだろうが、その上短時間で到着するのに、いくら設備が豪華だからといっても、その上に馬鹿高い料金を払う人がどれほどいるだろうか。
 もちろん、今の羽田−伊丹便にもファーストクラスがあるのだから、多少需要はあるのだろうが、それでも高度な身辺警護が要求される政府、外交関係要人や、ファンに取り囲まれて大混乱になりかねない人気タレント、そして自分はVIPだと誇示したい人々あたりだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リニアにはグリーン車はいらない yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる