yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 開城工業団地再開合意の含意

<<   作成日時 : 2013/08/20 17:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 各社の報道によれば、7月14日、韓国と北朝鮮が開城工業団地再開に向け合意に達したという。元々は本年2月の北朝鮮核実験に対する国連の制裁決議、そして3月から4月にかけての米韓合同軍事演習に抗議して、北朝鮮が4月に閉鎖をしていた。

 ところで、今回の開城工業団地再開はおそらく韓国側では、対中国接近外交路線の成果と受け止められるのではないか。既に指摘したように1)、北朝鮮は開城工業団地閉鎖後、中国に開城工業団地労働者の受入を打診しているが、中国は拒否している。この件では明らかに中国は韓国に配慮して北朝鮮に非協力的な態度をとり続けている。中国が北朝鮮の核実験に不愉快に思っているということもあるのだろうが、やはり韓国の対中接近の効果も否定できないのではないか。少なくとも韓国内では対中外交の成果として受け止められるだろう。

 おそらく北朝鮮は、米韓合同軍事演習が、中国にとっても対中脅威として受け止められるだろうと計算して、それを口実に開城操業停止を強行すれば中国が肯定的に受け止めてくれるとの計算を行ったのだろう。しかし、対中協力を表明したオバマ外交の成果もあり、完全に思惑外れに終わった。開城操業停止を政治的取引材料として使おうとした北朝鮮外交は失敗した。

 韓国が一方的に中国に取り込まれるとの見方をする識者もいるようだが、韓国としては米国と中国の間を上手く渡り歩いて自国の利益を最大化するという戦略をとっているだけ(のつもり)であろう。少なくとも対北朝鮮外交を巡っては、韓国にとって、米中韓協力体制を作り上げることは、自国の利益になることが明白になった。

 一方困ったチャンは日本である。アジアの成長パワーを取り込むには、米中韓の協力体制、さらには日米中韓の協力体制は不可欠であるし、このような協力体制を作り上げられれば、そこから日本が得られる経済的利益は計り知れない。中国がTPP参加希望を表明したことで、その意味合いはますます明白である。

 それにもかかわらず、元々日本に有利で、事実上中国も承認していた尖閣諸島の日本による実効支配体制を、わざわざ自ら危うくする愚を犯した上に、「従軍慰安婦問題」といった小さなメンツにこだわって、周辺諸国との関係を悪化させ、大きな経済的利益を逸失しようとしている。さすがのアメリカも困って日本に「何とかしろよ」と言ってきたが、日本政府は「右傾化は誤解だ」との強弁で済ましている。結局は石原慎太郎現日本維新の会代表や安倍政権の党利党略で、日本の大きな経済的利益が失われようとしている。そもそも軍事的、経済的に対米依存を強めようとしているのに(「集団的自衛権」はまさにこの文脈で問題になっている)、日本の戦後体制を「アメリカから押しつけられたものだ」と否定しようとする、安倍政権のイデオロギー的支離滅裂ぶりを日本の政治家たちは、一体どう考えているのか。外から見れば「訳分からない」状態としか言いようがないのだが。

 「従軍慰安婦問題」も、国内から国が直接関与した書類が出てこないことを理由に、日本政府は否定している。また「慰安婦」がSex Slaveと訳されていることに対して反発する国内の声もある。しかし、敗戦直後、戦争犯罪の問われることを畏れて、軍関係の大規模な証拠隠滅作業(証拠書類の焼却)が行われていたことはよく知られた事実であり、残存している書類がないからといって、そもそも政府が関与していなかったことの証拠にはならない。
 また、慰安所の設置に仮に国が直接かかわったのではなく、民間が主体的に行ったとしても、「慰安婦」がSex Slaveではなかったとは言えない。そもそも当時の売春婦たちは自由意志で売春をしていたケースは極めて少なく、多くは借金のかたとして強制的に売春に従事させられていたのである。自発的に離職、逃亡することは極めて困難であり、明らかに人権侵害状況があったのである。そういう意味で、主体が国であろうが民間であろうが、Sex Slaveという表現に誤りはない。

1) 拙ブログ http://yohnishi.at.webry.info/201305/article_5.html
また下記参照。

朝日新聞デジタル「北朝鮮、中国に雇用要請 開城工業団地撤収で」2013.5.9
http://digital.asahi.com/articles/TKY201305080692.html?ref=comkiji_txt_end_kjid_TKY201305080692

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
開城工業団地再開合意の含意 yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる