yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 日銀、事実上の「第三の矢」へのダメ出しか

<<   作成日時 : 2013/06/12 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今晩の各報道によると、日銀が長期金利上昇への追加対策を見送ったという。6月5日の東証の株価急落はアベノミクス第三の矢への失望売りとの報道1)、海外のジャーナリズムからも厳しい評価の中2)、やはりこれは日銀からの「第三の矢」へのダメ出しだろう。
 日銀が追加対策を取らないのは、日銀はやることをやっている、アベノミクスががたついているのは、政府の出すべき「第三の矢」がダメだからだ、というメッセージと解するしかない。

 安倍政権の「ニッポンを取り戻す」は結構だが、政策も昔のままを「取り戻す」では期待が持てそうもないのでは、とアベノミクスを疑いの目で見ていたが、やっぱり。あまりにも想定内の結果。バラマキ政治への回帰だけで、日本経済が回復するなんて、そんな簡単な話があるはずはない、というごく当たり前の結果。

 第一の矢、第二の矢は所詮時間稼ぎに過ぎず、第三の矢こそきちんとしなければ竜頭蛇尾に終わるところなのだが、ここまで想定内とはあまりにも情けなさ過ぎる。


1)例えば、「東京株が大幅反落、成長戦略失望」(ロイター 2013/6/5)
http://jp.reuters.com/article/jp_Abenomics/idJP2013060501001629

2) 例えば「アベノミクス「第3の矢」に失望? 海外紙が分析する理由とは」(NewSPhereのまとめ 2013/6/6)
http://newsphere.jp/world-report/20130606-4/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日銀、事実上の「第三の矢」へのダメ出しか yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる