yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 米議会調査局「安倍首相国益損なう」をどう解釈するか?

<<   作成日時 : 2013/05/15 00:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 米議会調査局が、安倍首相をナショナリストとし、安倍晋三首相の歴史認識やそれに関連する発言は「東アジアの国際関係を混乱させ、米国の国益を損なう可能性があるとの懸念を生じさせてきた」との報告をまとめた件。

産経MSN「首相の歴史認識「東アジアを混乱、米の国益損なう」と懸念 米議会調査局」2013.5.9
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130509/amr13050910470003-n1.htm

マイナビニュース「安倍首相が米議会調査局に「国家主義者」と名指しされ逆ギレ?」2013.5.13
http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/yukanga/2013/05/post_971.html

ちなみに報告書の原文はこちら。
http://www.fas.org/sgp/crs/row/RL33436.pdf


 国内では、たかが議会の報告書で、米連邦政府の見解ではない、考証不足、韓国政府にすり寄った内容、などと軽視しようとする姿勢が見える。

 だが、そうであろうか?

 要は米国が日本に言いたいことは、「お前ら安保の傘にいるからっていって、いい気になって中国にむやみに喧嘩ふっかけんじゃねぇ」ということだろう。

 「安保で守ってほしいなら、てめぇの方から極力喧嘩しないように努力するってもんが筋だろう。こちとら、軍事費気前よく拠出してやれるほど、懐具合が良くねぇんだよ」「大体、うちの国債買い支えてくれてんのは中国なんだし、中国で商売もしたい。こちとら中国と喧嘩したくねぇんだよ」「てめぇで極力喧嘩しないように努力したのに、中国が殴りかかってきたら、そら安保条約上しょうがねぇ。守ってやるよ。だが、安保で守られてるっからって、いい気になって中国に喧嘩ふっかけるような真似すんじゃねぇ。てめぇ勝手な理屈で中国に喧嘩ふっかけて、こっちを道連れにするような迷惑を掛けるのは止めろ。
 ましてや韓国はうちの同盟国なんだし、俺が描いている東アジア秩序構想をぶち壊すようなことを、無闇に言うんじゃねぇ。安部、お前は少しはすっこんでろ、このボケェ!」

って、いうことだろう。
この「ボケェ!」を上品に表現すると「ストロング・ナショナリスト」だったり「ウルトラ・ナショナリスト」ということになるわけだ。

 安倍首相は、米国に正しく我が国の真意を理解して貰うよう努力します、などと言っているが、米国から「現にお前の言動が中・韓を刺激しているじゃねぇか」、と言われるのがオチだろう。「ウルトラ・ナショナリスト」じゃなくて「単なる愛国者だ」などという説明を聞きたいわけじゃないだろう。

 大体米国におんぶにだっこの体制を作っているくせに、米国に押しつけられた憲法を改定しよう、なんてちゃんちゃらおかしい。だったら米国に押しつけられた安全保障体制はなぜ見直そうともしないのか? 全く筋の通らない話だ。

 安倍内閣の支離滅裂外交・安全保障政策の必然的帰結だろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米議会調査局「安倍首相国益損なう」をどう解釈するか? yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる