yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS パク・チョルス監督、交通事故死

<<   作成日時 : 2013/02/22 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 またまた映画人の訃報である。『301, 302』、柳美里原作の『家族シネマ』などを撮ったパク・チョルス監督が、2013年2月19日、飲酒運転の自動車に轢かれて亡くなった。

朝鮮日報「映画監督パク・チョルス、19日飲酒運転車に轢かれ死亡」
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2013/02/19/2013021900508.html

 上記記事によると、19日午前0時30分頃、京畿道龍仁市水枝区竹田洞で横断歩道を渡ろうとして、飲酒運転のユン某氏の車に轢かれ亡くなったということだ。

 Daum映画データベースによると本年『ラブ・コンセプチュアリー』が撮影予定だったようだが、結局2012年、第17回釜山国際映画祭で招待上映された『B.E.D』が最後の作品となった。

 個人的には『301,302』『家族シネマ』『学生府君神位』を見ているが、何と言っても『301,302』の衝撃は忘れられない。

 アンゲロプロス、若松孝二とここのところ交通事故で亡くなる映画監督が相次いでいる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パク・チョルス監督、交通事故死 yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる