yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国バス事情3

<<   作成日時 : 2012/08/21 06:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

市内バス編(2)

安東

 安東のバスターミナルは以前は駅のすぐ脇にあったが、しばらく前に駅から西に4kmのところに移転。駅前のバスターミナル跡地には大型スーパーのホームプラスが進出。地元ではこれで在来市場が壊滅するのではないかと噂されている。ホームプラス横の教保生命ビルの前から67および3, 3-1, 3-2番バスが出る。また、人気の河回(ハフェ)マウル行きバス(46番)は、教保生命ビル反対側のバス停から出発。

画像
画像



 国鉄安東駅の観光地行きバス案内板。韓国語でしか書かれていないが、観光案内所に行けば英語での情報は得られるであろう。いずれも左側が安東駅前出発時刻、右側が観光地現地出発時刻。「地球の歩き方」あたりのバス番号を照らし合わせれば分かるが、問題は同じ67番バスがなぜか行き先が3つもあること。左上が陶山書院行き、その下が、抗日民族詩人、イ・ユクサ(1904-44)文学館行き、右が烏川(オチョン)遺跡地行きである。
 また河回マウル行き46番バスのうち、赤字で注釈があるのが屏山書院経由のもの。

 安東の観光地は一カ所にまとまっておらず、安東の市内からそれぞればらばらな方向にある上、結構距離があり、しかもバスの本数が少ないので要注意。一日に何カ所か回る場合は、時間的にはタクシーを半日ほど借り切って回った方が効率的だろう。但し、現地到達時間自体は、韓国のバスは速いのでタクシーとそう違いがある訳ではない。

画像

画像


 今回市内バスに乗って感心したのは、バスの前にLED表示板が設置され、次のバス停が韓国語と英語で表示されるようになったこと。これは外国人にとって朗報。バスに、圧倒的に乗りやすくなった。なお、日本のバスでもLED表示はよく見かけるようになっているので、目新しいものではないが、外国語対応は不十分なように思う。日本のバス事業者も安東市を見習ってほしい。

 なお、バスは交通カード対応になっているものの、私の持っているソウルのメモリー型T-moneyは使えなかった。ただ、安東市の公示を見ると、2010年からT-moneyの導入をするとある1)。とはいえ、基本はセンスパス社のシステムを使って構築しているようであり、首都圏のT-money発行元である韓国スマートカード社のシステムを使っている訳ではないようだ。そのためか安東市内では、韓国スマートカード社発行のカードは利用できても「充電」はできないとある2)。そのため旧型のメモリー型T-moneyには対応していないのであろう。なおDaum地図のバス表示には今のところ非対応。

画像




江陵

 まずは、市外バスターミナル外側の市内バス乗り場。ここから主要観光地へ行くバスが出る。バスターミナルは江陵駅から2kmほど離れたところ。なお、市内バスはソウルの旧型メモリー型 T-moneyがそのまま使えるのは良い。おそらくCashBeeの表示のあるカード読み取り機のあるバスだと旧型メモリーカードでも対応するのだろう。これはCashBeeシステムを提供しているイービーカード社の前身、旧型イービーカードが元々ソウルの旧カードと共通のフィリップス社メモリーカード技術を使っていたためのようだ。交通カードの全国共通利用化は確実に進んでいる。ただ市内バスの案内放送は韓国語のみ。LEDのバス停表示板もない。やはりDaum地図のバス表示には非対応。
 なお、BTから主要な観光地である鏡浦海水浴場方面のバス(202番)は20-30分おきの運行。それ以外のバスは本数が少ないので時間の確認が必要。また観光地発のバスは市内止まりでBTまで来ないものもあるので、バスの番号には十分注意したい。

画像




江陵市内のバス停。草堂(チョダン)スンドゥブ村。

画像



1) 「交通カード利用案内」 - 安東市(韓国語) http://www.andong.go.kr/open.content/ko/life/traffic/traffic.card.guidance/

2) Wikipedia韓国語版「Tマネー(티머니)」項目参照。

前回記事
http://yohnishi.at.webry.info/201208/article_11.html
http://yohnishi.at.webry.info/201208/article_10.html





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
韓国の交通カード事情
 今回旧型T-moneyが使えたり使えなかったりしたので、韓国交通カード事情はどうかと思って、主にWikipedia韓国語版の記述を見ながら動向をまとめてみた。 ...続きを見る
yohnishi's blog (韓国語...
2012/08/22 00:04
韓国の交通カード事情(まとめ)
以下、旅行者向けに韓国交通カード互換性事情を簡単にまとめてみると... ...続きを見る
yohnishi's blog (韓国語...
2012/08/23 19:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国バス事情3 yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる