yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 新聞備忘録: 正直な謝罪より『知らない』『聞いていない』のほうが方便となる

<<   作成日時 : 2012/06/01 23:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

高橋源一郎「論壇時評 漂流する悪意」2012.5.31朝日新聞より引用

... なぜか、いま大阪では「ダンスクラブが次から次へと、風営法違反を口実に」摘発され、潰されまくっていることなのだ。なぜ?わからへん。責任者と思われる元タレント弁護士の市長は、摘発問題について訊ねられると「そうなんですか」と、とぼけたみたい。「知らない」はずはないのだが、と著者はいう。ぼくもそう思う。だって市長はかつて自著で「正直な謝罪より『知らない』『聞いていない』のほうが方便となる」と書いているから(橋本徹『図説 心理戦で絶対負けない交渉術』2005年刊)。でも、不思議だね。どうして、特に大阪で、クラブが取り締まられるんだろう。もしかして、大阪では、クラブは「守られている側」に属していると思われていて「うまくいかない人たち」による怨嗟の的になっているからなのだろうか。

...戦後ドイツを代表する作家ギュンター・グラスは「遺言」ともいえる詩「言わねばならぬ」を発表し、ドイツを騒然とさせた(ギュンター・グラス「言わねばならぬ」訳・解説=三島憲一、世界6月号)。「核」をめぐって、イスラエルへ公然とした批判が出来ない自国への厳しい叱責だった。...だが、彼を支援したのは、彼の希望に反して、単にユダヤ人という「守られている(らしい)側」への「悪意」をつのらせる者たちだったのではないだろうか。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新聞備忘録: 正直な謝罪より『知らない』『聞いていない』のほうが方便となる yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる