yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 管理者でもアクセスできないフォルダ -Windows7-

<<   作成日時 : 2011/09/13 05:57   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 とりあえずしばらく前からWindows7はぼちぼちいじっていたが、諸般の事情でいよいよ本格的に使わなければならなさそう。で、いろいろいじっているがXPからいろいろ変わっていて細かいところを追い込もうとすると、結構困る。

 今日は、スタートメニューをいじろうとあれこれやっていると、管理者でログオンしているのに、いじれないフォルダがある。たとえばC:\ユーザー\ALL Users\スタートメニュー をいじろうとするとアクセス拒否。所有権、アクセス権を変更しようと思ってもそれも拒否される(管理者なのに!!)。

 ネットで調べていて、どうもUACがオンだと管理者でもいじれないフォルダがあるらしい、ということが分かって、UACをいじってみるがやっぱりだめ。さらに情報を探ってみると、XP以前と互換性を取るため、単なるフォルダへのポインタとしておいてあるファイルがあり、それはそもそも開けないのだそうである。

 要は、ウィンドウズの「ショートカット」(エイリアス、リンク)のようなものらしいが、ちゃんとフォルダの開けるショートカットと、ダブルクリックしても開けないポインタがあるというのが不可解だが(せめてプロパティで、どのフォルダを参照しているのかぐらいは表示しろよ[怒])ともかくそういうことだそうである。

 結局ALL User相当のスタートメニューは

C:\Program Data\Microsoft\WIndows\スタート メニュー

に実体があることが分かった。

ちなみに各ユーザごとのスタートメニューは

C:\ユーザー\[各ユーザ名]\Appdata\Roaming\Microsoft\Windows\スタート メニュー

である。

この位置はVistaも同じ。ただしビスタだと訳の分からない「ポインタ」というファイルは存在しない。おそらく、Win7上で、WinXP以前用のアプリケーションと互換を取るために設けた工夫なのだろう。それはいいのだが、少なくとも「ポインタ」と「リンク」が同じアイコンというのは勘弁してほしいし、同じアイコンを使うなら、ポインタもExplorerでリンクのように開けるようにすべきである。



ファイルまたはフォルダを開くときに発生する「アクセス拒否」に関するトラブルシューティング
(Microsoft)
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/Troubleshoot-access-denied-when-opening-files-or-folders

この中の、「新しいバージョンの Windows をインストールした後、フォルダを開けなくなった」を参照。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
管理者でもアクセスできないフォルダ -Windows7- yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる