yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS Mise-en-Sceneのセンスが鮮烈な、恋愛を描くオムニバス映画『もう少し近くに』

<<   作成日時 : 2011/07/26 06:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 多少実験的な意図で作られた5つのエピソードで構成されたオムニバス映画。5つのどこか欠けた(歪んだ)恋愛エピソードが語られる。

1つめ(タイトルロール前に描かれる序章)は、なぜかポーランド人の青年(Filip Svec)が、オランダから韓国の喫茶店に働くヒョソ(キム・ヒョソ)電話を掛けてくる。彼は彼の恋人が韓国にいないか問い合わせてきたのだ。
2つめは同性愛であるという噂のある男の子ヨンス(オ・チャンソク)の部屋へ、どういう訳だか先日の飲み会で出会った後輩の女の子セヨン(ヨム・ボラ)が遊びに来る。そして二人は...
3番目は、ヒョヌ(ユン・ゲサン)の車に突然別れたはずの彼女ウニ(チョン・ユミ)が無理矢理乗ってくる。男には既に新しい彼女が出来たようだが、彼女は彼氏と別れて以来恋愛恐怖症にかかったようだ。彼女は私も不幸なんだから、あんただけ幸せなんて許せない、補償しろと無理難題を言ってくる。
4番目はゲイのカップル。その片方は2番目のエピソードに出てきた男の子ヨンス。もう一方はウンチョル(チャン・ソウォン)。ウンチョルは二人の住むアパートに戻るとヨンスの様子がおかしい。ヨンスは女性の味を知って、もはや以前通り彼と暮らしていくことは出来ないと告げる。画像
5番目はミュージシャンのカップル、ジュヨン(ユン・ヒソク)とヘヨン(ヨゾー)。一見恋人同士の会話の様に見えるのだが、やがてそうではないことが明らかになる。おそらくはかつては恋人同士だったのであろうが、今は単に同じバンドのメンバーとして付き合っているようだ。やがて彼女は色々冗談を連発する彼に対し感情を爆発させる...

 短編映画作家として活動してきたキム・ジョングァン監督の初長編作品。題名は『もう少し近くに』とあるが、その題名通り大半のショットが長めのレンズを使ったクローズアップやバストショットで構成されており、それだけでどこまで物語が物語れるか、登場人物の心の動きを描ききれるかを実験的に試しているようである。

 この作品の出演者で最も名の売れているのはユン・ゲサンとチョン・ユミだろう。たしかに彼らは達者な演技を見せてくれるし飽きさせない。しかし本作品を最も象徴し、圧巻なのは演技経験が初めてという新人の二人によって演じられた第2エピソード。二人の男女が胸をときめかせながらMake Loveに至る過程を、ほとんど顔のクローズアップかせいぜいバストショットだけで描く。顔だけを写していてここまで扇情的な表現が可能なのかと舌を巻く出来(因みに韓国の等級指定は「青少年観覧不可」)。二人とも演技経験が初めてとは信じられないし、同時に監督の傑出した演出力を見せつけるかのようである。
 特に女性のセヨン役を演じたヨム・ボラはDaum映画データベースを見ると今のところ本作品以外には出演作がないようだが、とても魅力的で、今後のブレークを是非期待したいところ。
 また弘益大学前音楽バンドを代表するボーカルのヨゾーが出演し最後に、本作品全体を象徴し締めるようなテーマソングを歌ってくれる。
画像
 
 本作品のオーディオコメンタリーを聞くと、監督は今まで短編経験しかなく、物語の構成力に自信がなかったのでオムニバス形式を選択したと語っていたが、Mise-en-Sceneに関しては卓越した能力は証明されたと思う。今後は是非ストーリー・テリングを勉強してもらい、次の長編作への挑戦を期待したいところである。
 Daum映画データベースによると、監督のキム・ジョングァンは1975年大田生まれ。ソウル芸大映画学科卒業。2004年短編『ポラロイド作動法』『楽園』等で国内外の独立映画祭を席巻。2007年、短編連作『モノローグ #1』がロッテルダム映画祭短編部門に招待された。

 なお韓国盤DVDの画質は優秀。また付加映像として『ポラロイド作動法』『モノローグ #1』も同時に収録されている。

原題『조금만 더 가까이』英題『Come, Closer...』監督:김종관
2010年 韓国映画 カラー

DVD(韓国盤)情報
発行・販売: ART Service 画面: NTSC/16:9(1:1.85) 音声: Dolby5.1 韓国語 本編:108分 
リージョン3 字幕: 韓/英(On/Off可) 片面二層 2011年 3月発行 希望価格W25300

▼2012.12国内盤DVD発売(ファイン・フィルムズ)
邦題:『もう少しだけ近くに』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Mise-en-Sceneのセンスが鮮烈な、恋愛を描くオムニバス映画『もう少し近くに』 yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる