yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 震災対応の「目処」

<<   作成日時 : 2011/06/04 08:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 菅首相が震災対応の目処がついたら退陣するとした、「震災対応に一定の目処」がいつまでなのかで、国会ですったもんだやっている。

 当初、菅首相は「一定の目処」を、原発からの放射性物質の排出が止まったら、としていたようだが、その後、それを曖昧にして、いつ辞めるのか分らないということが問題になったようだが...

 なんだか今の福島第一の現状を見ると「原発からの放射性物質の排出が止まったら辞める」と明言しておいた方が、国会で変な疑念も起こさず、かつ「一定の目処」を曖昧にしておくよりも、誰からも文句を言われずに長期政権が維持できそうだ。今の任期が終っても、「まだ放射性物質の排出が止まっていません」と言って続投できるかも..?

 菅首相は楽観的(いや悲観的か?)すぎるんじゃないの?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
震災対応の「目処」 yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる