yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 班目発言を巡る騒動の裏には...?

<<   作成日時 : 2011/05/29 19:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先日、福島第1原発が12日に海水注入の中断をしたかどうかでごたごたがあった。班目原子力安全委員長が、海水の注入を続けると再臨海の危険性があると発言したとか、ないと発言したとかで、内閣が東電に対して海水注入冷却中断の指示をした、しないの騒動だ。

 結局、内閣がどう指示したのかは不明のまま、結局現場の判断で冷却は続けられていたのだという事になったが...

 まず、本当に東電本社が進行する事態を把握していなければそれは相当東電本社がアホだ、ということになる。全く信じられない。完全に当事者適格を欠いているし、そもそも重大な過失があるということだ。経営陣は全員刑事責任を追及されるべきだ。

 だが、東電がいくら何でもそこまでアホでないとすれば、何らかの理由で事実を隠そうとした、としか思えない。

 まず今回の騒動でうやむやになったことがある。もし、注水が継続されていたという発表が事実だとしたら、福島第1発電所は震災直後から必死に冷却に向けての最大限の努力が続けられていたということだ。今までてっきり冷却を怠たり燃料棒が露出したということだと思っていたが、彼らは出来る最大限の努力を行っていた。

 つまり、事故回避に向け最大限の努力を行ったとしても、一旦地震が起こった時点でもはや事故収拾は不可能だったのだ。そのことを今回の騒動で誤魔化したかったのではないか?

 つまり、今回の事故は災害想定の甘さが全てで、処理の失策で事故が起こった訳ではない、ということだ。

--------------------------------------------------------------------------------------------

 おそらく原発推進派は、今回の事故は東電の粗相であり、東電さえ粗相しなければ原発体制は盤石だった。だから東電の過失は大きい。東電を徹底的に罰して二度と事故が起こらない教訓とすべきだ... こういった主張を繰り広げたいだろう。

 だがそうか?

 女川原発が爆発しなかったのは、東電より東北電力がまともだったから、ではなく、女川ではたまたま外部電源の全面喪失がなかったという、幸/不運の差に過ぎないのではないか?

 そして、そもそもの災害想定の甘さや災害対策費をけちったことが根本原因だとすれば、そもそも今の原発体制が無理、ということだ。東電の事故対応時の粗相の有無が問題ではない。

 もちろん災害想定を甘く見た東電の罪はある。だがそれは政府も他の電力会社も同罪だ。いや、東電より、高い確率で巨大震災が予想されている震源域の真ん中に原発を作ってしまう、狂気の沙汰を平然とやってのけたどこかの電力会社の方がよほど「犯罪性」は高いと言える。

 政府が被害補償の枠組みを作ろうとする時、すぐ、罪のある東電を免責するな、という声が上がる。一見もっともに思える主張だが、罪がある会社、主体は他にもある。いやむしろより罪の重い他社があるのに、たまたま災害が起こらずにその罪が問われないとしたら、そちらの方が問題だし、再度の事故の予防にも役立たない。

 もちろん「一億総懺悔」の様な形で責任を曖昧にするな、という主張はもっともであるが、今回の補償スキームの中で東電を如何に罰するかという議論も正しいとは思えない。そして大本営発表を繰り返してきた政権を支持してきた、あるいは少なくとも傍観していた国民もツケを払うのは仕方ない部分があると思うのだが...

 その意味で、東電処罰論には単純に同調できない。むしろ嫌な感じがあるのだが...

-----------------------------------------------------------------------

 しかし、注水が中断していたなどというデマ情報を流す自民党、果たして民主党の代わりに政権を取っていたら、より良く原発事故処理が出来たのだろうか?
 ま、誤魔化しは民主党よりは長けていそうだが... なにせ、原発安全神話を作ってきて張本人だもの。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
班目発言を巡る騒動の裏には...? yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる