yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 南海高速道路を巡るロードムービー 韓国映画『キョン』

<<   作成日時 : 2010/10/06 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 2009年釜山国際映画祭上映作。家出した妹を追ってソウルから慶尚南道までやってきた姉と妹の逃避行を描いたロードムービー。景色の美しさが印象的な作品。

 キョン(ヤン・ウニョン)とフギョン(コン・イェジ)は姉妹。姉妹の母親は若い頃は女優だったが、その後食堂をやってみたり、店を持ったりそして晩年は家政婦をやっていた。姉のキョンは母の苦労で大学まで出たが大学3年の時母が家政婦をやっているのを恥じて家を出て独立。そして母の死を契機に家に戻った。しかし、その時高校を卒業したばかりの妹フギョンは、今まで家に寄りつかなかった姉が戻ってきて母親のように振る舞うおうとするのを嫌って、母の49日に家出。慶尚南道のサービスエリアやコンビニなどでアルバイトをしながら転々とする。
 姉は妹の足跡を追ってくるまではるばる慶尚南道までやってきては、サービスエリアやコンビニなどで妹を見かけなかったかを訪ね歩く。
 この姉妹に、有能な日本人社員が入社してきてCGアニメーション会社をクビになった、iBookをいつも肌身はださず持ち歩き、やはり慶尚南道をうろうろしている青年チャン(イ・ホヨン)。そして地元地方紙の女性記者が絡んでくる。

 あらすじらしいあらすじがある訳ではなく、姉は妹を追って南江(ナンガン)サービスエリアや、陜川(ハプチョン)映像テーマパーク、鎮海などを転々とし、妹はサービスエリアでバイトしたり、テーマパークをうろついたり、ベトナム人青年と友達になっキム・パク(チェ・ヒジン)て一緒に逃げたり... この二人を繋いでいくのが、取材のため写真を撮りまくる女性記者だったり、コンピュータを使って人捜しを助ける、元アニメーター青年チャンだったり、という形で絡んでいく。

 本作品のテーマはおそらく、現代人の脆く切れてしまいそうな人間関係と孤独。そのかすかな人間関係はコンピュータのネットワークのウィンドウを通して、SNSだったり、日本で言うところのプロフだったり、メールだったりで辛うじてつながっている。だから登場人物は四六時中コンピューターや携帯のメールのキーを叩かずにはいられない。そして二人の魂はバーチャルな空間と実空間をふらふらとさまよい歩く... そんな姿が描かれる。

 映像はとても美しく、南海高速道路沿いの景勝地を追っていき、それに最近個人的にお気に入りのヤン・ウニョンの姿も見られ、なかなか雰囲気は良くスタイリッシュ。それに、最近植民地時代の京城を舞台にした映画やドラマのセットとして使われる、京城のセットのある陜川映像テーマパークの模様も興味深く、旅情をそそられる。
 ただ、映画の作りとして、二人の心情描写が結局画面に現れる、電子掲示板等への書き込みだったり、心情独白台詞に頼り切っていて、そのあたりがどうかと思わされる。結局映画と言うよりは、95分の美しいプロモーションビデオを見せられたような感じ。心情独白に頼り切ったのは、現代人のつながりの希薄さを表すためなのだと説明されれば、まぁ、そうかとは思わないでもないが... 雰囲気のある映画であることは確かである。

 監督のキム・ジョンは韓国芸術総合学校映像院教授であり、主として映画評論家として活動してきた。ニューヨーク大学、および韓国映画アカデミー卒。元々は80年代に女性映画作家として活動していたが、その後は評論、教職が中心だった。しかし2000年にドキュメンタリー『居留』で映画製作に復帰、さらに『恍惚境』(2002)『原始、女性は太陽であった』(2004)とドキュメンタリー女性三部作を発表。さらに『疾走幻想』等の短編映画を発表し、本作が初の長編劇映画。以上監督略歴はDaum映画データベースを参照。

 なお、植民地時代の京城のセットのある陜川は、戦前、広島への移住者が多く、韓国人原爆被害者が多く住む町であることも付記しておきたい。

原題『경』英題『Viewfinder』監督:김정
2009年 韓国映画

DVD(韓国盤)情報
発行・販売:ART Service 画面: NTSC/16:9(1:2.35) 音声: Dolby2 韓国語 本編: 94分
リージョン3 字幕: 韓/英(On/Off可) 片面二層 2010年 8月発行 希望価格W25300

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
南海高速道路を巡るロードムービー 韓国映画『キョン』 yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる