yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 心温まる小品 韓国映画『夏、ささやき』

<<   作成日時 : 2009/06/06 09:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 2007年に製作されながら韓国公開は2008年秋にずれ込んだ『夏、ささやき』。韓国映画と言えば、どちらかと言えば起伏のはっきりしたドラマツルギーを採用した映画が多かったと言えるが、ここ最近、必ずしも興行成績上大きな成果を残してはいないものの、日本でも公開された『アドリブナイト』(原作は日本の小説)や先日紹介した『走れ自転車』等、日常生活に潜むちょっといい話、心温まる話的な、言わば韓国型「新感覚」映画が増えつつあるように思う。その走りはリュ・ジャンハ監督の『春が来れば』(2004)辺りだったかも知れない。この傾向は日本映画の影響を受けているような気がするのだが。本作品もそんな映画の1本である。

 ヨンジョ(イ・ヨンウン)は全羅北道、全州の大学で、老教授チョン・ミンソプ(チェ・ジョンウォン)の下で文学を専攻する大学院生。彼女にとってチョン教授は尊敬の対象ではあるが同時に怖く近寄りがたい先生である。チョン教授の息子は渡米し韓国におらず、また教授は最近夫人を亡くし、現在は本と亡妻が残した鉢植えを心のよりどころに一人で暮らしている。
 その年の夏、定年を間近に控えたチョン教授はアメリカの息子のところを訪ねることにし、留守の間本の整理をヨンジョに、鉢植えの管理を花屋の青年ユンス(ハ・ソッチン)に委ねることにした。ヨンジョとユンスは教授の留守の間交互に顔を合わせることなく教授の家でアルバイトをするのであるが、ユンスが教授の寂しさを紛らわせるために連れてきた猫が、猫アレルギーのヨンジョに被害を与えることになり、顔を合わせもせず二人はメモを通して喧嘩。しかしそのことを通じてお互いにお互いの存在を意識し合うようになる。
 しかし、その年の夏の終わり、あることが起こり、教授がユンスにあることを頼んだことから、今まで教授の胸に秘められていた秘密の扉が開き、ヨンジョは謹厳実直な教授の外面に隠れていた、人間的な暖かい思いに初めて気付くのであった...

 爽やかな心温まる小品映画。日本未公開作。

 監督は女流のキム・ウンジュ。長年プロデューサーとして活躍、『永遠なる帝国』などをプロデュースしてきて、本作品で監督デビュー1)。老教授役には『太白山脈』で書店主、ムン・ギス役などを演じたチェ・ジョンウォン。ドラマ『銭の戦争』などにも出ていた主演のイ・ヨンウンは、目の大きい丸顔で雰囲気がハン・ヒョジュにちょっと似ている。

 ちなみに本作品は映画振興委員会、全羅北道およびKBSの資金的支援を得て製作されている。言うならばご当地映画といった位置づけだろう。KBSは、先日紹介した『夫婦クリニック 愛と戦争』の製作も行っており、韓国映画低迷の時代を迎えTV局が、韓国でも映画製作に乗り出して来ているようだ。
 韓国映画は収益源が劇場興業頼みの傾向が強まっており、どこまでこのような小品が生き残れるのかが難しいところだろう。低コストで10万、20万程度の観客動員程度でペイするビジネスモデルが確立できるのかどうかが正念場。自治体やKBSが出資する「ご当地映画」という本作品もその方向性を模索する一本なのかも知れない。


1)「初恋のさわやかさをもう一度、『夏、ささやき』がついに公開!」聯合ニュース日本版 2008.9.26 http://www.afpbb.com/article/korean-entertainment/korean-movie/2435665/3375598

原題『여름, 속삭임』英題『Summer Whispers』監督:김은주
2007年 韓国映画

DVD(韓国版)情報
発行:ART Service 画面: NTSC/16:9(1:1.85) 音声: Dolby5.1 韓国語 本編: 96分
リージョン3 字幕: 韓/英 片面ニ層 2009年3月発行 希望価格W25300

2010.12付記
本作品は「真! 韓国映画祭2011」(2010.12.25〜)にて『ささやきの夏』の題名で上映予定
http://www.melma.com/backnumber_132362_5036083/

国内盤DVD発売(2011.8.5)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
心温まる小品 韓国映画『夏、ささやき』 yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる