yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 中川財務相 アル中なのでは?

<<   作成日時 : 2009/02/18 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 中川昭一財務相が辞任することになった。本人の弁だと風邪薬を飲んだ上にアルコールも入ってとのことだが、TVに映し出された模様を見るとアル中なのではという疑いを禁じ得ない。

 かつてアル中の人が身近にいたことがあったが、アル中の人はアルコールを抜いた状態だと、顔面はどす黒く気分も優れない模様。ところが、急に血色が良くなって、正常になったな、と思うと既にビールが入っているという具合であった。

 これは推測に過ぎないが、おそらく中川財務相もアルコールが入っていないと「正常」でいられない状態であり、常時「適度」にアルコールを入れていたのではないだろうか。それが外国に出て疲労状態もしくは興奮状態で、通常よりも回りが早かったか、もしくは酒量の節制が効かず度を超したのだろう。
 中川昭一氏の父中川一郎氏は自殺したことで知られているが、恐らく本人も父親に似て神経の細いタイプなのだろう。それがタフな神経を要求される政治家という職業について、適応できずに長年酒で誤魔化していたところ、こうなってしまったのではないだろうか?恐らく入院しない限りどうにもならないだろうが、アル中で入院したとなれば本人の政治生命は絶たれてしまう。入院しようにも入院できない非常に可哀想な状態なのではないかという気がする。"人間止めますか、それとも酒(政治家)を止めますか"の二者択一を迫られている状態なのではないのか?

 とは言え、彼の今までの政治的主張が酒が入った上での大言壮語だとすれば、国民としては今までの主張は何なのだと言いたくなる。しかも外国メディアにまで醜態をさらし国辱ものであることは変わりない。本人は最早責任を問える状態ではないと思うので(本人も進退は首相に決めて頂くと言っていた)、やはりこれは任命責任の問題であろう。

 更に恐らく秘書官問も同行していたと思うが、あの泥酔状態を見て、なぜ急病等の理由で記者会見をキャンセルさせなかったのかも疑問が残る。これ以上職務を遂行させるべきではないと、辞任になる事態を見越してわざと止めなかったのでは、との疑問を禁じ得ない。もしそうだとすれば秘書官からも見限られていたということになる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中川財務相 アル中なのでは? yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる