yohnishi's blog (韓国語 映画他)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『発掘された過去』第2弾 - 近刊の韓国映画韓国版DVD -

<<   作成日時 : 2008/10/16 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像 教保文庫のサイトを見ると、韓国で植民地時代の映画DVDボックス『発掘された過去』の第2弾が出るようだ。
http://www.kyobobook.co.kr/product/detailViewDvd.laf?mallGb=DVD&ejkGb=DVD&linkClass=08&barcode=8809178077034
発売日は10/24 希望価格はW33000 販売元: テウォン
 内容は前回が1940年代の映画だったのに対して、今回は1930年代。『迷夢』(ヤン・ジュナム監督: 1936)、『軍用列車』(ソ・グァンジェ監督: 1938)、『漁火』(アン・チョルヨン監督: 1939)の三本。

 内容紹介によると『迷夢』は「籠の鳥」になることを拒否した人妻の逸脱と公開を描いた通俗劇。『軍用列車』は朝鮮鉄道の軍事的重要性を宣伝する「親日」映画。『漁火』は、漁村から生活苦のためソウルへ流れた女性が、都市生活に疲れ果てたあげく、再び田舎へ戻っていくというテーマ。

 スクリーンフォーマットは4:3、字幕は韓国語、英語とあるが、おそらくオリジナル画面焼き込みで前回と同様日本語の字幕があるのではないかと思う。

 なお、これ以外の今後の注目リリースとして『公共の敵1-1: カン・チョルジュン』(10/23: W27500 販売元 CJ)、『目には目を歯には歯を』(10/22 W22000 販売元 テウォン)あたりか。
 また申シネシリーズでトクスンメディアからチャン・ソヌの『嘘』(10/17 W19800)が出る。過去日本でも出ていたが、教保文庫のサイト情報だとスクリーンフォーマットが4:3だそうなのでアナモルフィック収録ではなさそうなのでわざわざ買う価値はないかも。ただ上映時間が114分となっているので、ひょっとするとノーカット版の可能性も(過去韓国公開の際はきわどいシーンがかなりカットされていた)。

追記
「発掘された過去」第2弾の内容紹介はこちら
『迷夢』
http://yohnishi.at.webry.info/200811/article_3.html
『軍用列車』
http://yohnishi.at.webry.info/200811/article_4.html
『漁火』
http://yohnishi.at.webry.info/200811/article_5.html

ソウルセレクション 「発掘された過去」第2弾販売サイト(英語)
http://www.seoulselection.com/shopping_dvd_view.html?pid=1727

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
韓国映像資料院DVD再生産タイトル
 本年、4月5日に韓国映像資料院から出されていたDVDで品切れだったものが再生産・再発売される模様。 再発タイトルは下記の通り。 ...続きを見る
yohnishi's blog (韓国語...
2011/04/04 15:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『発掘された過去』第2弾 - 近刊の韓国映画韓国版DVD - yohnishi's blog (韓国語 映画他)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる